楽天モバイルの激安プラン「UN-Limit」ってなに?使える機種は?【徹底解説】

スマホ・タブレット
スポンサーリンク

※記事内にプロモーションが含まれていることがあります。

この記事を読むとわかること
  • 楽天モバイルのプランの詳細
  • 楽天モバイルを契約する際に買える機種一覧
  • 自分の持っている機種が楽天モバイルで使えるかどうか

こんにちは。ほっぺ(Twitter: @Hoppe_log)です。

突然ですが、「日本のスマホは高すぎる!」でお馴染み楽天モバイルの具体的な料金体系はご存知でしょうか?

  • 「楽天モバイルって安いらしいけど、実際に払うのはどれくらいなの?」
  • 「楽天モバイルを契約するとしたら端末はなにが選べるの?」
  • 「自前のスマホはそのまま使える?」

上記のように考えている方向けに、楽天モバイルの料金プラン「UN-Limit」の特徴や料金、楽天モバイルで購入できる機種、楽天回線に対応している既売の機種、お得なキャンペーンまでまとめました。

この記事を読むだけで、楽天モバイルの安さがきっと伝わることでしょう。
少しでも携帯料金をカットしたい方はぜひ最後までご覧くださいね!

プラン「UN-Limit」ってなに?

Rakuten UN-LIMIT」とは、楽天モバイル唯一の料金プランです。
主要3社のような使用できるデータ量ごとに選ぶ必要はなく、「使った分だけ」といったプランです。

データ通信を少ししか使わない人も、たくさん無制限に使いたい人も、みんながおトクに使える」のが特徴の、お財布に優しい料金設定になっています。

楽天モバイル公式HPより

使用できるデータ量ごとに料金が分かれていて、3GBまでなら税込1078円、20GBまでなら税込2178円、20GB以上でも税込3278円といった、単純明快なわかりやすい料金プランです。

最近のプランは、「全くデータ通信を使わない人向けの1GBまで(足りるわけがない)」「もう少し使いたい人向けの3GB(まだ足りない)」「たくさん使いたい人向けの無制限プラン(高すぎ)」といったものになっています。

対して楽天モバイルなら、その中間の「3〜20GBまでたっぷり使えるし安い」プランもあるんです。

しかもどのデータ量でも、相場よりかなり安い!

ほっぺ
ほっぺ

ご自身の料金と比べてみるとこの安さを実感していただけるのではないでしょうか?

通話に関しては「Rakuten Link」アプリを経由することで、追加料金なしで国内通話無料になるので無問題。

ただでさえ安い料金プランなのに、ここにさらに楽天市場での買い物の際のポイント付与が最大16倍になったり、特定のサブスクリプションが3ヶ月無料になったりと豪華なおまけも付いてきます。

契約時に選べる機種は?

購入してすぐにUN-Limitの全機能を使いたいのであれば、楽天モバイル内で購入できるスマホ(楽天モバイル公式スマホ)の中から選ぶのが良いでしょう。

楽天モバイル公式スマホは、2022年11月15日現在以下の通りです。

楽天モバイル公式スマホ iPhone
  • iPhone 14 (Plus、Pro、Pro Max)
  • iPhone 13 (Pro、Pro Max、mini)
  • iPhone SE (第3世代)
  • iPhone 12


楽天モバイルは本体代もお得なのが特徴で、特にiPhone14シリーズは4キャリア(楽天モバイル・ドコモ・au/ソフトバンク)の中で最安を誇っています(2022年10月25日現在)。

楽天モバイル公式スマホ Android
  • Rakuten Hand 5G
  • Xperia 5 Ⅳ
  • Xperia 10 Ⅲ Lite
  • Xperia 10
  • Galaxy Z Flip 4
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno 5A
  • OPPO Reno 7A
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • AQUOS sense 6
  • AQUOS sense 6s
  • AQUOS sense 7
  • AQUOS zero 6
  • AQUOS wish

androidには、キャッシュバックキャンペーンが多く用意されています。

例えば、「スマホ/Wi-Fiトク得乗り換えキャンペーン」では初めての申し込み限定で対象機種の購入+回線契約(条件あり)で最大16000円分のポイントがキャッシュバックされます。

もちろん使っていた機種のまま乗り換えでもっとおトクに!

楽天モバイルでは新しく購入したスマホだけではなく、自分が元々持っているスマホのまま「UN-Limit」で回線契約することも可能です。

楽天モバイル公式HPより


例えば別のキャリアで契約したまま、加えて楽天回線(UN-Limit)も契約する「デュアルSIM」の場合だとこの3ステップで完了しちゃうんです。

利用までのステップ
  1. 持っているスマホがUN-Limitで使えるか公式ホームページでチェック
  2. UN-Limitに申し込む
    (ここでSIMの種類を選択)
  3. SIMの設定→START!
    (SIMカード:郵送、eSIM:最短5分の本人確認審査後アプリから設定)

ホームページで、「スマホのブランド」「購入元(キャリア)」「利用機種」などのいくつかの質問に答えると、UN-Limitを契約するとどの程度機能を使えるのか簡単に調べることができます。

また、スマホは購入せずにUN-Limitのみ契約すると、初めての人限定で最大8000円分のポイントがキャッシュバックされるキャンペーンも実施中です。

楽天モバイル公式HPより

機種なしでUN-Limitを契約すると、データ無制限で使い放題にしても月々2980円(税抜)で使える上にキャンペーンで最大8000円分のポイントまでもらえちゃうんです。

ほっぺ
ほっぺ

もし使っているスマホになにも問題がなく、まだ使えそうなのであればかなりお安くデータ量が無制限になっちゃうんです。

以下ではUN-Limitに対応しているiPhoneと、2〜3年前に発売されたandroidについて対応しているかどうかを表にまとめてみました。
機種そのままで楽天モバイルでの契約を考えている方は、ぜひ自分の機種が対応しているのかチェックしてみてください。

ほっぺ
ほっぺ

もっと新しい機種や古い機種の中にも対応していたりしますので、気になる方はこちらから調べて見てくださいね!

表の見方
  • ◎→楽天回線対応(全機能使用可能)
  • △→一部の機能が使用可能
  • ×→利用不可

iPhone

クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。

iPhone 6s以降のiPhoneは全て楽天回線に対応しています。

AQUOS

クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。

AQUOSは、楽天モバイルで購入したものとSIMフリーの機種はいずれも楽天回線に対応しています。
ドコモ・au・ソフトバンクから発売された機種は一部の機能が使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

arrows

クリックで拡大できます。

arrowsは楽天モバイルで購入したものは楽天回線に対応していて、それ以外は一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

Galaxy

クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます。

Galaxyは、楽天モバイルで購入したものはもちろん楽天回線に対応しています。
それ以外のものはいずれも一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

Google Pixel

クリックで拡大できます。

Pixelは、Pixel 3aとPixel 3a XLは利用不可です。
その他の機種はどのキャリアのものでも楽天回線に対応しています。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

HUAWEI

クリックで拡大できます。

HUAWEIのスマホは、楽天モバイルから購入したものは楽天回線対応、それ以外は一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

OPPO

クリックで拡大できます。

OPPOのスマホは、楽天モバイルで購入したものと、SIMフリーのA73は楽天回線に対応しており、その他は一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

Xiaomi

クリックで拡大できます。

Xiaomiのスマホはいずれの機種も一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

Xperia

クリックで拡大できます。

Xperiaはいずれも一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

ZenFone

クリックで拡大できます。

ZenFoneは、SIMフリーのZenFone 7とZenFone 7 Proは楽天回線に対応しており、そのほかは一部の機能のみ使用可能です。

(表にない機種・使用可能な機能についてはこちらから簡単に調べられます。)

楽天モバイルは機種購入しても機種そのままでも

この記事のまとめ
  • 楽天モバイルの「UN-Limit」はたった月々1078〜3278円(税込)で自分に合った量のデータ通信(最大データ無制限)ができる!
  • 機種も買い替えたいなら最新のiPhoneはもちろん、xperiaやAQUOS、GalaxyなどのAndroidから選べる!
  • 多くの機種に対応していて、ホームページから簡単に調べられる!

今回は「楽天モバイルのプラン内容と対応機種」についてご紹介しました。

安い安いと宣伝されている楽天モバイルの料金プランUN-Limitは、他社と比べても圧倒的に安いことがお分かりいただけたと思います。
さらに自分の持っているスマホのまま楽天回線に乗り換えると約3000円程度でデータ量を使い放題にすることも可能です。

以下の記事ではiPhone14シリーズを他社よりおトクに購入できる方法を紹介していますのでぜひご覧ください。

楽天モバイルの料金プラン、UN-Limitが少しでも気になった方はぜひ公式サイトを覗いて見てくださいね!
ユーザーライクなコンテンツで、とてもわかりやすくまとめられていますし、オペレーターと相談しながら購入することも可能です。

もし質問等ございましたら、Twitter(@Hoppe_log)や質問箱などからお気軽にお声掛けください。

ほっぺ
ほっぺ

最後までご覧いただきありがとうございました。
よろしければまた次の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました