【レビュー】FreeClipはイヤーカフ型で超快適!一度使ったら手放せないおすすめイヤホンはこれ!

イヤホン
スポンサーリンク

※記事内にプロモーションが含まれていることがあります。

こんにちは。
変な面白いガジェット大好き ほっぺです。

突然ですが全く新しいイヤホン『FreeClip』はご存知ですか?

その名の通り、クリップのように耳に挟んで使うイヤーカフのような形のイヤホン耳を塞ぎません
数多くあるイヤホンたちの中で確実に革命を起こしてくれるであろう製品です。

今回はそんな注目の新製品『FreeClip』を1週間使ってわかった魅力をリアルかつ具体的にまとめていきます。

めちゃくちゃ便利でもう手放せません。
その熱量のあまりとんでもない文量になっています。

ほっぺ
ほっぺ

目次を活用しながら気になるところだけでもご覧ください!

本記事の最下部にお得なクーポンあります!

全く新しいイヤーカフ型イヤホン

今回紹介するイヤホン「FreeClip」はHUAWEIから2024年2月20日に発売される新製品です。

  • 長時間イヤホンをつけていると耳が痛くなる
  • 耳からイヤホンが落ちてしまう
  • 自分にフィットするイヤホンがなかなか見つからない

このようなイヤホンユーザーの悩みを解決するためにクラウドファンディングから生まれました。

目標金額を遥かに超える支援額を達成し、満を持してHUAWEIより一般発売されます。

あまり馴染みのないイヤーカフ型のイヤホンで、今までの常識を打ち破る革命児が爆誕しました。
今までのイヤホンに不満があった人に刺さり、発売前から注目度が高まっています。

ほっぺ
ほっぺ

イヤホンはどれも大して変わらないと思っている人にこそ試してもらいたい一台です。

<東京マラソンEXPO 2024にHUAWEIブースが出店>
『FreeClip』の実機を試すチャンス!
初日(2/29)には公式アンバサダーの神野大地さんも訪れます。
詳しくはこちら

使って感じた『FreeClipの魅力』

ここからは、実際に1週間使ってみて分かった『FreeClip』の魅力と、もたらしてくれた生活の変化についてまとめていこうと思います。

ほっぺ
ほっぺ

これほんっとうに、めちゃくちゃいいです…
どうして今までなかったのか不思議なくらい使い心地が神がかっています。

アクセサリーに見えるファッショナブルなデザイン

まずデザインが天才的
実際につけてみると、少しゴツいイヤーカフに見えます。

めっちゃ白髪に見えるの何?笑

カラバリは2色。
かっこいいブラックとエレガントなパープルで、男女問わず使える最高にいい色です。

ほっぺ
ほっぺ

女性らしいパープルも、つけてみるとシルバーアクセサリーに見えます。
男性がつけていてもかっこいいはず。

イヤホン本体だけではなく、ケースのデザインもなかなか良いです。

サイズは少し大きめではあるものの、慣れればそこまで気になりません。
おにぎりのように少し三角形ぽい丸みのあるシルエットで可愛いです。

ほっぺ
ほっぺ

ちなみにAmazonなどではサブパーティ製の専用ケースも販売されてたりします。

サラサラで少し曇っているマットな素材でできていて、ベタベタ触っても全く指紋や曇りがつきません。
最高です。

ケースからイヤホンを取り出しやすいのもおすすめポイント。
この『FreeClip』は左右の区別がないためケースにしまうのもノンストレス。

ほっぺ
ほっぺ

使っているからこそわかる快適性…
このイヤホンとケース、デザインも設計も言う事なし!最高です。

装着感が良すぎる

ここから「イヤーカフ型とはなんぞや?」という疑問を解消していきましょう。

ほっぺ
ほっぺ

その名の通り、イヤーカフのように耳に挟んで使うイヤホンです!

区シックスタートガイドより(タップで拡大できます)

画像でみるとわかりやすいですが、二つの丸い部品を耳の真ん中あたりで前後に挟む感じをイメージしてみてください。

ほっぺ
ほっぺ

まん丸の方が前(耳の穴側)で、そら豆っぽいのが後ろ側です。

前後の判断こそ少し難しいものの、ケースから出したままの向きでつければ問題ありません
すぐに慣れます。

耳に挟むなんて、すぐに折れて壊れちゃいそう…

ほっぺ
ほっぺ

私も最初はそう思ってました。
でも全然大丈夫!!!!

というのも、この二つの部品を繋いでいるブリッジ部分の内部は合金でできているため、めちゃくちゃ丈夫でめちゃくちゃしなやか。

ホームページより

指で広げてみても不安感はなくしなやかに開きますし、全体的に弾力があるためすぐに元の形に戻ります。

実際に耳につけてみると、「本当にこれで大丈夫?取れない??」と感じるくらい締め付け感がありません。

ほっぺ
ほっぺ

そもそもイヤホンが軽いのでストレスが全くありません。
つけているのを忘れます(マジ)

一度耳につけるとちょっとやそっとでは外れません。

頭をブンブン振っても外れません。

寝っ転がって耳を下向きにしても外れません。

つけたまま寝落ちしてしまっても起きるまで外れません。
(起きてから1番にやることがイヤホン探しな私にはピッタリです。)

私は試していませんが、走っていても外れないらしいです。
(1日に30km走っているプロランナー神野大地さんがおっしゃっていました。)

イヤーカフ型という新しい形ですが、従来のイヤホンと比べて圧倒的に快適な装着感を体感できました。

耳に挟むだけなので誰でも簡単に、個人差なくみんな快適に使える設計です。
(中国に巨大な研究所を構え多くのイヤホンを発売してきたHUAWEIだからこそできる、1万人以上の耳の分析を経てこの製品が生まれています。)

ほっぺ
ほっぺ

これは実際につけてみないとわからない快適さ…
耳にフィットしない人なんていないんじゃないかと思います。

耳が超快適

このイヤホンは耳に挟むだけです。
耳の穴を塞ぐことのないオープン型イヤホンになっています。

ほっぺ
ほっぺ

耳を塞がないイヤホン、本当に最高です。

耳の健康問題を予防しやすい

イヤホンを長時間使っているとどうしても問題になる耳の健康。

耳を塞がない『FreeClip』なら、耳を塞いでしまうことが原因となる「外耳道炎」や、蒸れから発生するカビ等を予防することができちゃいます。

私も長時間イヤホンをしてしまった時の耳の痒みにうんざりしていました。
耳の中がじめっとして痒くなるんですよね。

でもFreeClipなら充電がなくなるまで使っていても耳がずっと快適。
耳を塞がないだけでこんなに違うんだなと感心しました。
もう今までのイヤホンに戻れません。

ほっぺ
ほっぺ

完全にFreeClipの虜です。手放せない。

周りとのコミュニケーションをとりながら楽しめる

耳を塞がない。
つまり周りの音は全て聞こえます。

ほっぺ
ほっぺ

感覚としては一番近くにイヤホンで聴いている音が聞こえて、bgm的に周りの音・声が聞こえる感じ。

自分の聞きたい音をしっかり聴くことができ、かつ周りにその音は聞こえないという神仕様になっています。

こんな場面で最高!
  • 周りに人がいて話しかけられる可能性がある
  • あまり他に聞かれたくない動画・音楽を鑑賞したい
  • 大音量で楽しみたいけどあまりうるさくできない
  • テレビを見ながら(推し登場を待ちながら)動画を見たい

などなど色々な場面で綺麗にフィットしてくれるのがこのイヤホンなんです。

家族のいるリビングはもちろん、人がたくさんいる教室や講義室いつ先輩や上司から話しかけられるか分からない研究室や職場などで使うのがめちゃくちゃおすすめ。
気を使うことなく自分の好きなものを楽しめる空間を作り出せます。

ほっぺ
ほっぺ

ぱっと見イヤホンには見えないので「話しかけるなオーラ」を出してしまうこともありません。
周りとの関係を悪くせずに聞きたいものを楽しめます。

音楽を聴きながら歌ったり通話するのもバッチリ

しつこいようですが、耳を塞がれないのはメリットばかりです。

ほっぺ
ほっぺ

突然ですが耳を塞いだ状態で歌ったことはありますか?
自分の声が変に聞こえて気持ちよく歌えないと思います。

歌に限らず、通話やzoomなど色々な場面で起こりがちなこの問題
このイヤホンなら解決できちゃいます。

FreeClipなら耳を塞がないため、音楽を聴きながら歌ったり通話相手の声を聞きながら喋ったりしても違和感がありません。

その場がカラオケ会場になったような。
もしくはその場に通話相手がいるような。

そんな自然な環境で使用できるんです。

ほっぺ
ほっぺ

ゲームをしながらの通話・ボイスチャットにもおすすめです。

しかも通話に関しては「ノイズリダクション」「風ノイズ低減」という嬉しい機能付き。
通話相手にノイズの少ないクリアな音声を届けることができます。

ほっぺ
ほっぺ

通話における唯一の欠点はイヤホンには見えないところですかね。
何もないのに一人で話す人に見えます(笑)

音漏れは想像の5倍くらい気にならない

「耳を塞がない」と聞くと気になるのが音漏れ。

もちろん全く無いとは言いません。
言ってしまえば耳の近くにスピーカーがあるようなものなので音漏れはあります。

ただし普通の音量であればそこまで気になりません。
再生している音と同時に、漏れた音を打ち消してくれる逆位相の音波が出ているため想像の5倍くらい気になりません。

具体的には、中くらいの音量だとほぼ無音の環境で真隣(電車の座席で隣になるくらいの距離)でわずかに聞こえる程度。

静かな場合でこれなので、多少ガヤガヤしているところなら全く気になりません。
(※周りがうるさいからと言って音量を上げてしまえばもちろん音漏れリスクはが上がります。)

ほっぺ
ほっぺ

周りの音をシャットアウトしたい時はイヤホンを使い分けましょう。

ノイキャンならこれがおすすめ

音質も上々

イヤホンで付け心地と並んで重要視されるのが音質ですよね。
どんなにカッコ良くてもスタイリッシュでも、音質が悪ければ使い物になりません。

ご安心ください。
『FreeClip』は音質も最高です!

ほっぺ
ほっぺ

多くのイヤホンを使ってきましたが、全体的にみてかなり好みの音質でした。
なんなら耳を塞ぐタイプのものと遜色ありません。

低音も高音もいい意味で普通の万人受けする音質です。
変なクセや特徴がないので聞き心地のいいイヤホンだと感じました。

さらに公式アプリ(HUAWEI AI Liife)からは4種類の音楽エフェクトから好みのものを選べます。

選べる4つのEQ効果
  • デフォルト
  • 高揚
  • 高音強調
  • 音声
ほっぺ
ほっぺ

全体的に高めのエフェクト。
おすすめは特にはっきり聞こえる「音声」です。

バッテリー関連も流石のHUAWEI

ワイヤレスイヤホンで気になるのが充電の持ち。

こちらはイヤホンのみで最大8時間ケースも合わせると最大36時間の使用が可能らしいです。
めちゃくちゃ持ちます。

ほっぺ
ほっぺ

そこまでの時間を使う人自体少ないかもしれませんね笑

私は毎日6~7時間ほど使用していますが、毎回しまう時まで充電の持ちはバッチリです。
1週間使ってケースの充電が無くなりかけた(ケースのランプが赤色に点灯した)のは1度のみ。

もし充電が切れてしまっても、10分間充電すれば最大3時間の使用ができるようになります。

日中ずっと使っていたとしても、少し席を外す時などにケースに戻していれば際限なく使い続けられるというわけです。

それでもまだ足りないというのであれば、片耳ずつ使えば使用可能時間は伸びます。
左右は自動認識してくれるので、使い心地抜群の片耳イヤホンとして使うのもアリですね。

ちなみにケース自体の充電はタイプCとワイヤレスに対応。
短めのUSB Type-C充電ケーブルが同梱されています。

超便利な機能もしっかり搭載

この他にもイヤホンの取り外しで音楽の再生/一時停止をしてくれるスマート装着検出機能や、外すと一時停止音楽のコントロールができるショートカット操作ジェスチャー機能、2つの端末に接続(記憶)できるマルチポイントなどに対応しています。

クイックスタートガイドより

一度慣れてしまうともう戻れない便利な機能が盛りだくさんのインテリジェントなイヤホンに仕上がっています。

ぜひこんな人に試してもらいたい!

ほっぺ
ほっぺ

ここまでの内容をまとめてみましょう。

『FreeClip』の魅力まとめ
  • アクセサリーのようなおしゃれなデザイン
  • つけているのを忘れてしまうほど装着感がいい
  • 耳が塞がれないから耳の健康にいい
  • 周りとのコミュニケーションの邪魔をしない
  • 歌ったり通話したりのながら使いにもってこい
  • 音漏れはそこまで気にならない
  • 誰もが気にいる、いい意味で「普通」の音質
  • 安定の長時間バッテリー
  • ストレスなく音楽を楽しむための機能もしっかり搭載

めちゃくちゃに魅力が多いイヤホンだということは感じていただけたと思います。

ほっぺ
ほっぺ

もはや嘘くさく感じるくらいに欠点が見当たりません。

ここからはこの『FreeClip』はどんな人におすすめなのかご紹介します。

周りの音を聞きながら音楽・動画を楽しみたい

まずは周りの音も取り入れたいという方
むしろこのイヤホン以外おすすめできないまでありますね。

ほっぺ
ほっぺ

私自身は他のイヤーカフ型イヤホンを使ったことがないのですが、噂によるとFreeClipがずば抜けているとか(小声)

ながら使いならこれ以上のものはありません。
一度使ったら手放せなくなること間違いなし!

騙されたと思って試してみて欲しい商品です。

通話やオンラインチャット用にイヤホンが欲しい

こんな方にももちろんおすすめ。

耳を塞がないので自然に自分の声を出すことができます。
もちろんマイク付きで通話に使ってくれと言わんばかりの性能です。

他にも相手にクリアな音声を伝える機能もついていますし文句なし。

ほっぺ
ほっぺ

超優秀です。

運動中につけるイヤホンを探している

このイヤホン、マジで取れないので運動中に使うのにもピッタリです。

ほぼ毎日30km走っているプロランナーの神野大地さんがFreeClipの公式アンバサダーになっています。

ほっぺ
ほっぺ

参加させていただいた新製品発表会で神野さんからお話を伺う機会がありました。

今までは周りの環境音や自身の足音・呼吸が聞こえないと練習にならない、と今までイヤホンをつけていなかった神野さんですが、このFreeClipのおかげで練習中に音を楽しめるようになったとお話しされていました。

FreeClipはプロランナーの運動量にも耐えます。
ジョギングやジムで使えば周りの車の音や話しかけられる声に対応しながら音楽を楽しめちゃいますね。

ほっぺ
ほっぺ

大変な運動も、好きな音楽を聴きながらならもっと頑張れますね。

イヤホンに慣れていない・好きじゃない

今までイヤホンが苦手でほとんど使ってこなかった方にもおすすめ。

毎日大音量でyoutubeを見ていてうるさい家族に試させてみたところ、「これめっちゃいい、ちょうだい?」とのことでした。あげません。

ほっぺ
ほっぺ

いくらあげても全く使わないくらいイヤホンが嫌いだったのにすごい食いつきでした。

耳が塞がれないので「イヤホンをしている感」が少なく、耳が痒くなることもありません。
頭を傾げても外れてしまうこともないので本当にノンストレスなんですよね。

今までイヤホンに親しみがなかった人や最近耳が悪くなってきた人、年齢層が高めの人にもおすすめです。

ほっぺ
ほっぺ

使う人を選ばないイヤホンなのでプレゼントにもいいですね!

イヤホン界の革命児をお得に購入するチャンスです!

いかがでしたでしょうか?
今回は「FreeClipを1週間使ってわかった魅力とおすすめしたい人」についてご紹介しました。

読んでくださったあなたが「これいいかも!」と思っていただけていれば、これ以上に嬉しいことはありません。

ほっぺ
ほっぺ

最後まで読んでくれたあなたにクーポンのプレゼント!

公式サイト限定
Aclip0320の入力で1,500円引き(3月20日まで)

最後までご覧いただきありがとうございました。
当ブログではガジェットやら文房具やら様々なものを紹介しています。
もしよろしければ他の記事も覗いてみてください。

ほっぺ
ほっぺ

また別の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました