MacBookには必要不可欠!可愛くておしゃれなケースならSHEINがお勧め!【レビュー】

パソコン
スポンサーリンク

※記事内にプロモーションが含まれていることがあります。

こんにちは。
MacBook4年生のほっぺ(@hoppe_log)です。

今回はMacBookデビューしたばかりの方やケースを探している方に向け「MacBookにケースが必要な理由とおすすめのケース」についてまとめます。

後半部分では実際に私の使っているケースについてレビュー(ご紹介)していますのでぜひ最後までご覧くださいね!

ほっぺ
ほっぺ

今までいくつもケースを使ってきましたが、たどり着いたのは1,000円もしない激安ケースでした!

MacBookにケースが必要な理由

ほっぺ
ほっぺ

MacBookを買ったらまずケースを見つけましょう!

MacBookはその材質やデザインも大きな人気の理由です。

そのまま使いたい気持ちも痛いほどわかりますが、傷がつきやすいのもまた事実…。

ボディが金属製のため、ぶつけたり落としたりしたら割と簡単に変形します。

ほっぺ
ほっぺ

めちゃくちゃかっこいいだけに傷がつくとびっくりするくらいテンション下がります…

また、傷や変形があると買い替える時に売っても買取価格がグンっと下がってしまいます。

傷がつく前にしっかりケースで保護することが必要なのです。

ケースの種類

MacBookを保護するケースはさまざまなタイプがあります。

よくあるのが下記の4タイプ。

  • パソコンバック
  • インナーケース
  • スキンシール
  • ハードケース
ほっぺ
ほっぺ

一つずつ特徴とメリット・デメリットをご紹介します。

パソコンバッグ

PCや充電ケーブルを収納できる大きめのバッグ。
持ち手やショルダーベルトがついていて、それだけでの持ち運びも可能。

  • 守ってくれそう感がある
  • メインバッグに入らなくても別で持ち運べる
  • とてもかさばる
  • 大人が持てるような見た目のものを探すのは大変

インナーケース

バッグの中でPCに傷がつくのを防いでくれる、ぴったりとしたケース。
持ち手等はついていないものが多いが、小脇に抱えるのなら持ち運びも可能。
最近は使用時に高さをつけられたり、マウスパッドになるといった機能的なものも増えている

  • 嵩張らない
  • くすみカラーや本革製など、大人をターゲットとした商品も多い
  • ケースから出しているときは保護できない

スキンシール

PCを覆うように直接貼ることで、小さな傷を防いだりカスタマイズを楽しむことができるシール。

  • 定期的に気分転換できる
  • ステッカーなどでのカスタマイズも気楽に
  • 全く嵩張らない
  • 貼るのが難しい
  • なかなかなお値段
  • 保護性能はお察し

ハードケース

PCをはめ込んで使うタイプの保護ケース。

  • 荷物が増えない
  • 持ち運ぶ時も使っている時も保護できる
  • オリジナリティが出る
  • メインバッグに入れる時も安心
  • ものによっては開く角度が制限されるものも
  • 何もつけない時と比べると流石に重く・分厚くなる
  • 本体の質感が楽しめなくなる

おすすめはハードケース

ほっぺ
ほっぺ

私はずっとハードケースを愛用しています!

ハードケースは使っている時も使っていない時も守ってくれます。

例えば膝に置いて使っているときに落としてしまった場合、守ってくれるのはハードケースだけです。

持ち運ぶ時にぶつけてしまったり、他のものがたくさん入っているバッグに放り込んでもそれらからしっかり守ってくれます。

しかもかわいいものが多く、オリジナリティを出しながら作業で使うMacBookを自分好みにカスタマイズできます。

ハードケースにこれだけの選択肢があるのは、MacBookならではです。
せっかくMacBookを使っているなら最大限に楽しむのがおすすめ。

レビュー

ほっぺ
ほっぺ

私が実際にSHEINで買ったハードケースについてご紹介します。

私が購入したハードケースがこちら。
紫色の大理石柄?アルコールインクアートのようなかわいいデザインです。

このお値段からクーポンやら割引やらで945円で購入できちゃいました。

ほっぺ
ほっぺ

Amazonだと2,000〜3,000円ほどするので破格です。

届いた時はこんな状態。
箱には入っておらずビニールのラップのようなもので包まれています。

今回は全く問題ありませんでしたが、もし配送中に壊れてしまった場合は返品交換にも対応してい流ので安心です。

まずはあらかじめつけていたケースを外します。

ほっぺ
ほっぺ

Amazonで3,000円ほどでしたが、その日のうちに角に亀裂が入りました。
ぶつけてないのに…

まっさらになったMacBookにSHEINハードケースをはめ込みます。

はめ込みました。
手触りはサラサラなマットで、指紋が気になりません。
金色のところは少し安っぽいですが、全体的に見てとってもかわいいです。

横から見るとこんな感じ。

確かに厚みは感じるものの、MacBookが元々薄いためそこまで気になりません。

ほっぺ
ほっぺ

傷を防げるならお安いものです。

裏面には熱放出用の穴が空いています。
今まで使ってきた中で熱が気になったことはありません。

ハードケースをつけると開きが悪くなることがありますが、今回購入したものは問題なし。
135°ほど開くので普通に使う分には不便に感じません。

使っているところはこんな感じに見えます。
りんごマークも隠れるタイプなのでぱっと見MacBookに見えないかもしれません。

ほっぺ
ほっぺ

「MacBook使ってイキってる」なんて思われたくない人にもおすすめです笑

2024年1月現在、使用から1ヶ月ほど経ちました。

なかなかに扱いが雑な私ですが、ケースもMacBookも無傷です。
大きな傷や凹みはもちろん、材質的に小さな傷も付きにくいめちゃくちゃいいケースです。

ほっぺ
ほっぺ

小さい傷ならついたとしても全然目立ちません。

前回別で買ったハードケースはすぐに角が割れてしまいましたがこれはそんなこともありません。

いつでもMacBookを保護してくれる、しかも自分好みのかわいいケースで「本当に買ってよかった」と思っています。

ほっぺ
ほっぺ

SHEINのハードケース、とってもおすすめです!

SHEINにはPCグッズが豊富!

今回はケースの必要性とおすすめのケースについてご紹介しました。

まとめ
  • MacBookにはケースが必要不可欠
  • ケースには「PCバッグ」「インナーケース」「スキンシール」「ハードケース」の4つのタイプがある
  • おすすめは四六時中守ってくれるハードケース
  • MacBookのハードケースなら安くてかわいいSHEINがおすすめ!

MacBookのハードケース自体はAmazonでもたくさん発売されていますが、安さとデザインを重要視するのならSHEINを覗いてみる事を強くおすすめします。

ほっぺ
ほっぺ

またSHEINには他にもパソコンアクセサリが山ほどあるので合わせてチェックしてみてくださいね!

\SHEINでお得に買い物するならこれ!/

安心安全のセゾンカードからSHEINでお得に使えるカードが出ました。
SHEINでお買い物するならSAISON CARD Digital!

おすすめポイント
  • すぐに使える2,000円分のギフトカードと最大20%OFFのクーポン
  • 年会費永年無料
  • 18歳から入会OK
  • 最短5分で使用可能

最後までご覧いただきありがとうございました!
また次回の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました