【購入品も!】実際システム手帳サロンってどんな感じ?【2021参戦レポ】

システム手帳
スポンサーリンク

※記事内にプロモーションが含まれていることがあります。

こんにちは。ほっぺです。

先日システム手帳サロンに参加してきましたので、その感想と有楽町駅から伊東屋へのアクセスなどをご紹介していこうと思います。

10月25日まで続きますので、これから行こうと考えている方はぜひ予習にお役立てください‼

システム手帳サロンとは

システム手帳サロンとは、銀座伊東屋で行われる、さまざまなメーカーの定番品・新作・限定品などが集う一台イベントです。

今年はシステム手帳本体が約200個、リフィルが約1000個という量が会場に集まりました。
限定品狙いのマニアはもちろん、これからシステム手帳デビューをする方にもこれ以上ないイベントとなっています。

また、日替わりでイベントも行われています。

ほっぺ
ほっぺ

毎日でも通いたいくらいです(笑)

伊東屋へのアクセス

銀座伊東屋の公式サイトには、銀座駅と銀座一丁目駅からのアクセスしか記載がありませんが、私はいつも有楽町駅を利用しています。

徒歩10分くらいの距離はありますが、アクセス面を考えると有楽町駅のほうが便利な気がします。

はじめて行くときに迷いまくったので、道案内記事を作成しました。


感想

システム手帳サロンの看板


伊東屋についたら、まずエレベーターで10階に上がります。

普段は4階にシステム手帳関連が展開されていますが、期間中はすべて10階にまとめられているんです。

システム手帳サロン2021の会場図
システム手帳サロン公式HPより引用

会場内はこんな感じ。

灰色のところは自由に見れます。
たくさんのリフィルや、定番品のシステム手帳本体がおいてあり、実際に見て購入できます。

真ん中の赤い部分は、整理券で入場制限が行われています。
スタッフさんが1対1で接客してくださいますので、時間帯によってはすこし待つ可能性が高いです。

私は10日(日曜日)の17:30頃という閉店間際に滑り込みましたが、5分も待たずに限定品コーナーへ入れました。

ほっぺ
ほっぺ

会場に着いたらまず整理券をもらいましょう!

限定品コーナーに入ると、スタッフさんが一人ついてくれます。
私は2つのシステム手帳で悩んでいたので、そのことを伝えると、ショーケースからその2つを取り出して好きに触らせてくれました。

どんな質問でも答えてくださいますので、少しでも気になったことは聞いてしまいましょう!

  • 経年変化について
  • 傷の付きやすさ
  • お手入れの仕方

私はこんな感じのことを質問しました。
せっかく買うのですから、数年先のことも見据えていきます!

購入する商品を決めると、そのスタッフさんがレジ裏で取り置きをしてくれますので、それからゆっくりリフィルを見ました。
リフィルも本当にたくさんあるので目移りしちゃいます。

ほっぺ
ほっぺ

ある程度は決めていったほうがよいかと思います!

スタッフさんや後の人を待たせるのは少し申し訳ない…

可能な支払方法

イベント会場は銀座伊東屋の10階、ハンドシェイクラウンジですので伊東屋さんで使える支払い方法がそのまま利用できます。

利用可能な支払い方法
  • クレジットカード(VISA / Mastercard / JCB / AMERICANEXPRESS / DinersClub / 銀聯カード)
  • 電子マネーその他(交通系ICカード/ iD / QuickPay)
ほっぺ
ほっぺ

もちろんメルシーポイント(伊東屋のポイント)も溜まりますし利用もできますよ!

購入品紹介

システム手帳サロンの購入品
じゃーん!!

システム手帳本体とLIFEの無地リフィル、カードホルダーとファスナーホルダーGETしました。

システム手帳ははじめましてのブリットハウスさん。

ブリットハウスの限定システム手帳
ブリットハウスの限定システム手帳

まっピンク!
ド派手なキラキラ青みピンクです。
行く前から少し気になってはいたのですが、実物を見て惚れてしまいました。

当初の予定はブレイリオさんのモルビドパープルだったのですが、実物はかなり大人な紫で、年齢にそぐわないかな、と。

むしろ若いうちのほうが違和感なく持てるピンクにしました。
ピンク地に青のラメ。実質紫です(?)

システム手帳サロンさん、毎年画像ごとに色が全く異なっていたりするのでかなり悩んでしまいます。
やっぱり実物見に行ってよかったです。

モルビドさん自体はもちもちふわふわな手触りで、特にラウンドジッパーはかなり所有欲が…
これからの定番色になるというリモーネ(パステルイエロー)がハチャメチャに好みな色だったので、いずれはそちらでモルビドデビューしようと思います。

ブリットハウスの限定システム手帳

中はこんな感じ。M6です。
ふかふかとしたやわらかい山羊革で、優しく包み込んでくれる包容力があります。
留めが差し込みベルトなので、パンパンに詰め込めます。好き。

また、ぱたんと180度開くのでとても快適に書き込めます。
実はこれ、個人的にかなり重視しているポイント。
マルデンやフランクリンプランナーのバインダーなどのような、180度開かず手で押さえなければ勝手に閉じてしまうものは、想像以上に書きにくいのです。

リング径は13 mmです。
大体120枚ほどリフィルが入るサイズ。
コンパクトながら、収納力抜群です。

全体的にゆったりとしたサイズ感なので、A7サイズの手帳やノートなども軽々挟み込めそうです。
予備のリフィルを入れるのもいいかもしれません。

ほっぺ
ほっぺ

そもそも日本製の時点でうれしい。
山羊革は経年変化はあまりないものの、傷がつきにくく丈夫だそうです。

システム手帳サロンのノベルティ(2020・2021)
2020の特典(左)と2021の特典(右)

こちらは税込み11000円以上購入するともらえるノベルティのピンバッジです。
去年の色違いです。来年は紫ですよね????
楽しみにしてます。

こちらはオンラインだともらえませんので現場ならでは、ですね。

また会場でもらえるチラシ(?)はバイブルサイズになっていて、穴も開いているので思い出として残しておくのにぴったりです。
これすごい。

システム手帳の記念リフィル
挟んでおきました。こういうの大好き。

最後に

書きたいこと書いてたらこんな感じになっちゃいました。
システム手帳サロン、本当おすすめです。
まだまだ続きますし、14日には新たな限定品なども発売されるのでぜひのぞいてみてください。

ほっぺ
ほっぺ

質問等ありましたらお気軽にTwitterなどで話しかけてください!
最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました