【レビュー】文字を書く人こそクリッカートを活用しよう!【ノック式水性カラーペン】

ペン・万年筆
スポンサーリンク

※記事内にプロモーションが含まれていることがあります。

こんにちは。ほっぺ(@Hoppe_log)です。
今回はゼブラさんの「クリッカート」を購入したのでそのレビューをしていきます。

発売当初、文房具界隈が揺れた「ノック式の水性ペン」。
なぜか今まで食指が動かず見送ってきたのですが、このたび発売された数量限定のデザインに惹かれて購入しました。

あなたに向けてこの記事を作成しました!

・クリッカートの購入を悩んでいる方
・イラストを描く用のペンを探している方
・イラストは描けないけど、手帳やノートに可愛く書き込みたい方
・赤シートに隠れるペンを探している方

ほっぺ
ほっぺ

大声で言いたい。
もっと早く買えばよかった!!!

文房具好きさん必見!雑誌『趣味の文具箱』が無料で読めるチャンス!

文房具の最新情報や知る人ぞ知る名品を知りたい人に
おすすめの雑誌『趣味の文具箱』が
Kindle Unlimitedなら初月無料!2ヶ月目以降も月々980円で読み放題!
無料期間中の退会も可能なので気になる方は登録してみては?

【クリッカート】基本情報

公式サイトより
クリッカートの特徴

・ノック式の水性マーカー
・全36色
・乾きにくい(ペン先収納状態で52週)
・2019年度グッドデザイン賞、iFデザインアワード2021を受賞
・替え芯の販売はなし

クリッカートは、ゼブラから発売されているキャップのない、ノック式の水性マーカーペンです。

ほっぺ
ほっぺ

発売された当時、あまりにも斬新なシステムと、白を基調にインクカラーをアクセントにしたシンプルなデザインで大反響だったことを覚えています。

特殊なインクを利用しており、ペン先を収納さえしていれば52週は乾かずに使用することができます(試験条件:気温20℃、湿度60%)。

ノック式なので、持ち替えも簡単なので、学生さんはもちろん日記や手帳などをアレンジする方、お子さんのお絵かきにもぴったりの水性ペンです。

カラーバリエーション(公式サイトより)
価格110円(税抜価格 100円)
線の太さ0.6 mm
インク水性染料
サイズ最大径10.4 mm×全長147.7 mm
重量8.0 g
商品仕様(公式サイトより)

単色売りの他にも、12色セット・36色セットで販売されています。
実店舗よりネットの方がかなりお手頃な価格になっていますね。

【クリッカート】レビュー

私が購入したのはこちらの数量限定のクリッカート。
クリッカート ユルカワマーケット ゴキゲンカラー 6色セット」です。

(もちろん1本ずつでも購入できます。)

今回の限定品は新色ではなく、既存色のボディがかわいいデザインになっています。

クリッカートの替え芯の販売はありませんが、中身を入れ替えることは可能なので、使い切っても、新しくもう一本買ってくればこのボディを何度でも使うことができます。

ほっぺ
ほっぺ

ずっと気にはなっていましたが、初めてのクリッカートです。
ボディが可愛すぎて…これはゴキゲンに

もう一種類のセット「ホッコリカラー」も販売されていますが、私がみたときには売り切れでした。

パッケージ

パッケージの裏側
チャックがついています。

6色セットはかわいい袋(チャック付き)に入っています。
表にはペンにも印刷されているイラストが散りばめられています。

ほっぺ
ほっぺ

チャックが見つけにくいですが、ハサミで切ってしまわないように注意!

デザイン

下から、サーモンピンク・ピーチピンク・ラベンダー・ミントグリーン・アクアブルー・ペールブルー。

ボディは白、イラストとペン先・ノック部分がインクカラーのシンプルでかわいいデザインです。
筆箱の中身まで拘っている人にはぴったりです。

ほっぺ
ほっぺ

白を基調にしたペンケースの中にクリッカートが入ってたらめちゃくちゃかわいいですよね!

モチーフ

・サーモンピンク⇨チョキチョキフレンズ
・ピーチピンク⇨コロコロイチゴ
・ラベンダー⇨ツブツブブドウ
・ミントグリーン⇨キョウリュウ
・アクアブルー⇨フジサン
・ペールブルー⇨ウミノナカマ

また、イラストは一種類だけというわけではなく、色によってはちょこちょこ違うものも混じっています。
例えば、チョキチョキフレンズ(サーモンピンク)は、エビの中にカニが一匹…!

サーモンピンクの軸だけは全て同じイチゴでした。

長さは14.8cmほどで、クリップはついていません。
まとめてペンケースに入れてもコンパクトに収まりますね。

ほっぺ
ほっぺ

ノック部分がインクカラーなので、縦型のペンケースやペン立てに入れても、欲しい色がとりやすいです。

色見本

紙の色:黄色
紙の色:白
ほっぺ
ほっぺ

ポップでかわいい色です。
これは名前通り「ゴキゲンカラー」ですね。

裏写りチェック

画像めちゃくちゃ暗くて申し訳ない…

イラストを塗った方は流石に裏うつりしていますが、文字を書いた方は裏うつりが気になることはありません。
さすがにトモエリバーのような、ペラッペラの紙だと裏移り待ったなしでしょう。

ほっぺ
ほっぺ

まあ、水性ペンなのでそりゃ裏写りはしますよね(笑)

使用感

水性のペンをノック式で使えるのは本当に便利ですね。
持ち替えが非常に楽ですし、キャップがなくなることもありません。

また、デザインがおしゃれで、いい意味で主張がありません。
ペンケースの中で違和感なく馴染みますし、コンパクトなので何本も集めたくなりました。

ただ、クリップがないこととペン先が少し細いことが気になりました。

手帳につけることができれば、殴り書きのメモにもぴったりだと思います。
せっかくボールペンよりも目立たせた書き込みができるのに、どちらかというと自宅で使用するシーンを見据えて設計されているのが少し残念です。

ペン先が細く感じるのはもう個人の好みですね(笑)
感覚的には太さ自体はボールペンと変わりません。
インクのカラーではっきり見せているイメージです。

ほっぺ
ほっぺ

せっかく「ノックで使える水性ペン」として売り出しているのならもっと思い切った太さでも…と感じました。
もう少し太いバージョン待ってます(笑)

学生さんにぴったりポイント

サーモンピンクとピーチピンクは赤シートでバッチリ隠れます!
ボールペンと違って、筆跡も残りません。
ノック式なので持ち替えも簡単!

ほっぺ
ほっぺ

無駄な時間を使うことなく効率的にノートや暗記メモを作ることができます。
余計なストレスも無くなって、テストの点数もアップしちゃうかも?

手帳や日記に使いたいペン

よく「イラストを描く人にぴったり!」みたいな謳い文句を目にします。
もちろんイラストを描くのに使ってもかわいいと思います。

ですが、私は敢えて「イラストは描けないけど、手帳やノートを可愛くしたい」という人に強くお勧めします!
なぜかというと、持ち替えやすいノック式のクリッカートはとにかく字を書くことに向いていると思っているからです。
色展開も豊富ですし、字を書く色を変えるだけでもかわいいデコレーションになります。

ほっぺ
ほっぺ

ペンで書く字ってなぜか可愛く見えませんか?

クリッカートは文字を書く人こそ使うべきペン

この記事のまとめ

・クリッカートはノック式で便利な水性カラーペン
・カラーバリエーションは驚異の36色
・新色ではなく、ペンのボディが限定デザイン(中身の入れ替えが可能)
・モチーフはめちゃくちゃかわいい。違う子も混じってる。かわいい。
・クリップはなし
・塗りつぶすと流石に裏移りあり、文字なら裏移りしにくい
・水性ペンにしてはペン先が細い
・サーモンピンクとピーチピンクは赤シートで完全に隠れる

ノック式の水性ペンを探している方、ノートや手帳などを綺麗に可愛くまとめたい方、赤シートに隠れるペンを探している人はぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました